TOP > 新卒採用募集案内

■新卒採用情報

採用方法(エントリー方法およびエントリー後の手順)


採用方法

今年度はリクナビからエントリーを受け付けます

リクナビ

採用Q&A

弊社宛てに、過去、学生さんから寄せられた疑問・質問集です。ご応募の前にぜひ参考にしてください。

◆会社・仕事編

Q. 技術的なこだわりは何ですか?
A.「面白くて、難しくて、新しいモノを創ろう」をモットーに、「できない技術はない!!!」とクライアントの依頼をほとんど断らないことがこだわりかもしれません。いつの間にか、できることが増えていました(笑)。

Q. 若い方が多いようですが社内の雰囲気はどんな感じですか?
A. 大学の研究室そのままといった感じです。服装も本当に普段着です(お客さんのところに行くときはもちろんスーツですが)。休憩は一斉ではなく自由にとっています。本社は比較的年齢層にバランスがとれていて、目標となる人が側にいるという安心感があります。東京技術センターは20歳代がほぼ3/4を占めており、若いうちから裁量権のある仕事を任せてもらえます。



Q. 第一線のエンジニアでいられるのは何歳くらいまでですか?
A. 一般的には「SE40歳定年説」も囁かれています。ただ、それは、体力任せで残業が若いうちほどできなくなって…というパターンなだけです。チャレンジ精神や好奇心を忘れず、技術の勉強を積み重ねれば、生涯現役でいられます。インターフェイスはそんな集団を創っていきたいと思っています。

Q. コンピューターの知識が今はなくても大丈夫ですか?
A. 今の知識で勝負をしなくても結構です。これから一生懸命勉強してくださいね。インターフェイスの先輩も、入社したときから、何でもできたわけではありません。これから皆さんが「どんなエンジニアになりたいか」という気持ちが大事かもしれませんね。

Q. 新人教育はどのように行っているのでしょうか?
A. 基本は「習うより慣れよう。」です。人数も少ないので、各個人に合わせて、きめ細かい教育を行っています。詳細は教育についてをご覧ください。

Q. 取引先は主に日本の会社なんですか。海外の会社との取引は行っていないんですか?
A. 現在の取引は日本の会社のみです。
日本の会社で海外にある会社へ納入実績はあります。お客さまの要望で海外の現地で仕事をしたときもありました。今後は世界を見据えた技術レベル、経営戦略をとっていく時期がきているとひしひしと感じています。
「現地事業所をおくかも」という冗談が現実になるかもしれないですね。可能性は未知数です。一緒に会社を創っていきませんか!

Q. 残業や休日出勤はどれくらいですか?
A. 時期によって、人によってもばらばらですが、あるのは事実です。ただ、インターフェイスとしては何とかなくしていきたいと思っています。もっと仕事の効率化を図り、スピードアップをしていけるような、そんな組織を一緒に創っていきたいですね。

◆選考・配属編

Q. 私は電子・情報系の学生ではありませんが、大丈夫ですか?
A. 大丈夫です。基本的にやる気次第です。以前は、仕事内容的に対象学科を電気・電子・情報・機械・物理など理工系学科に限定していました。しかし、自分で勉強してきている学生の中に専門の枠を超えて活躍できる人材が少なくないことに気づかされ、「インターフェイスでやってみたい」という学生さんに対しては学科、学歴に関係なく門戸を開いております。

Q. OB/OG訪問をしたいのですが可能ですか?
A. ハイ、可能です。お聞きにないたい内容・どんな社員に会ってみたいかなどのご希望と共に、総務部にご相談ください。大学の先輩に限らず、ご希望に沿えるような先輩をご紹介します。(お問い合わせはrecruit@itf.co.jp)なお、OB/OG訪問は選考には一切関係ありませんので、ご安心ください。

Q. 人材を採用するに当たってどのような点を重視しますか?
A. コンピューターが大好きで自分で学んでいる人、数学や物理が好き(点数は置いといて)で、原理、原則に立ち戻り、コツコツ計算してしまう人 こんな人は、特に向いているかもしれません。

Q. 入社するにあたって、何か身につけておいた方が良いと思うことはありますか?
A. ズバリ「専門知識」ですが、具体的に何をすればよいかは、入社前に、皆さんに合わせた課題やテーマも用意していますので、ご安心ください。

Q. 職種はいつの時点で決めるのですか。面接の時点で決めておけばよいのでしょうか?
A. 試験を受ける前までに自分がどの職種で試験を受けるか決定してください。
ただ学生さんのうちには迷っていらっしゃる方もいます。その際は迷ってる職種の試験を双方受けていただき面接の際に適正をみてじっくり話合います。
また学生さんでハードウェア希望だった方へ会社側では「ソフトウェアにむいているだろう」と判断してその道を勧めたこともありました。

Q. 去年○大学を中退し、専門学校に通っています。新卒で、御社にエントリーしてよろしいのですか?
A. もちろんOKです。就業経験がないので、新卒扱いとなります。

Q. 本社勤務を希望していますが東京技術センターで試験を受けることができますか?
A. できます。
インターフェイスの試験地は東京技術センター(立川市)、諏訪本社(長野県諏訪市)となっています。